以下のプログラムは、CSRの基礎的理解、またCSRを活かした経営力の向上を狙いとして提供されます。
システム著作は、弊社関連会社:株式会社バリューリソース・デザインによります。

CSRベーシック・トレーニング(無償プログラム)

CSR(企業の社会的責任)は、企業の規模、公開・非公開企業に関わらず有効な経営基盤の強化策です。しかし、企業ごとにその取り組みは異なることが、このCSR活動を分かりにくくしているのが現状です。経営者が強いリーダーシップで進めることが第一条件でありながら、従業員の皆さんも理解、参加して、はじめて実効性が上がります。
CSRベーシック・トレーニングでは、すべての社員の皆さんが、このCSRの姿カタチに触れていただけるよう「会社」を「サッカーチーム」に見立てて、強いチームづくりへの全員参加を考えるシミュレーションを提供しています。

社員が判定する会社のCSRスコア(無償プログラム)

従業員から見た会社のCSR実現度を測ります。このサービス・プログラムでは、ベーシック・トレーニングで姿カタチを描いていただいたCSRを、実際に「会社」に当てはめ、ご自分の会社や職場の評価シミュレーションを行うことで、ご自分が良い会社づくりや職場づくりにどのように参加できるかを考えていただくことが目的です。経営者や経営幹部と、従業員を「対立」する関係から、「協働」する関係に視点を移し、優れた会社づくり、優れた職場づくりに対して、受身の姿勢から、参画の姿勢に気づいていただくプログラムです。
なお、プログラム利用において、氏名や会社名を登録する必要はありませんし、必要に応じて何回でもシミュレーションできるようになっています。

経営者のためのCSRポテンシャルアップ・トレーニング(有償プログラム)

非上場企業向を対象にしたCSR算定プログラムです。ご利用は、中小企業の経営者、経営幹部、経営企画、法務・調達部署のご担当者や、また上場企業を含めたCSR関連部署の皆さんに向けたサービス・プログラムです。56の設問に、「はい」「いいえ」の二者択一でお答えいただき、CSRに取に組むための「経営資源」の過不足を見える化し、より強い経営体を目指すためのトレーニング・プログラムです。基本は法人での利用ですが、個人利用の課金・決済を準備しております。結果判定には、実施者、社名を記載しませんので結果レポートを安心して活用できます。スコア算定は、自社にみならず、関連会社や取引先企業を対象に実施でき、非財務系の与信を従来の勘から、定性分析する手法を身に付けていただきます。またご利用期間中の利用回数に制限はございません。

CSR・GAPスコアレポーティング・サービス(有償プログラム)

業務監査の補完ツールとしてご提供するサービス・プログラムです。経営陣、管理職、現場間には、少なからず業務の評価、意志や認識の違いが存在します。その認識GAPを放置しておくことは将来に大きなリスクをもたらすとともに、何より現在の事業機会の損失や人材の定着率の悪化等による経営資源のロスが発生することを意味します。『CSR・GAPスコアレポーティング・サービス』は、社員各レベル間の業務取り組み、自社評価をCSRをテーマにチェックを行い、GAPスコアを提供いたします。

3つの経営像で測る経営NAVI〜経営統制スコアサービス〜(有償プログラム)

上場企業においては「内部統制」が必須ですが、本経営統制スコアでは、中小企業の目標経営像にあわせた自社分析を情報提供いたします。

・持続型経営(ゴーイング・コンサーン)可能企業像

・自律的資金調達(直接金融)可能企業像

・IPO(株式公開)可能企業像

上記3つの経営像それぞれから、自社の経営分析を行うことができます。また本サービスは、第三者専門家の指導・アドバイスを併せた「経営統制支援サービス」がご希望によって提供されます。

page up